マゼックス 飛助MG 最安値
※マゼックス飛助MGをご利用頂く為には、農林水産航空協会の認定教習所で講習を受けていただく必要があります。また農水協の認定を維持するために、毎年の年次点検が必須となります。
マゼックス飛助MG、導入と運用の流れ
マゼックス飛助MG、年次点検費用について
メーカーWEBサイト 

マゼックス 飛助MGの基本セット価格

飛助MG 基本セット 農水協認定
・定価:1,298,000円(税抜)
販売価格はお見積り致します。

マゼックス 飛助MGオプション品の価格

・追加バッテリー:64500円(税抜)
・MG粒状散布装置:98000円〈税抜、予定価格〉
・アタッシュケース:98000円〈税抜)

▼バッテリ、充電器の購入について
・1フライトでバッテリを1パック(2個)使用します。
・1フライトは約15~20分で、約7~10反を散布できます。
・バッテリ1パック(2個)は、約40分で充電できます。
・充電機は2ポートあり、1パック(2個)を同時充電できます。
・散布面積に応じて追加バッテリをご用意ください。
・ダウンタイムなしで連続使用するには、バッテリーを6パックと
追加の充電器が1台(合計2台)が必要になります。
・作業現場で充電するには、充電器1台につき、出力1.2kVA以上程度の
エンジン発電機(インバーター搭載)をご用意ください。

マゼックス 飛助MGの特徴

マゼックス mazex 飛助MG tobisuke 特徴

4枚羽+前後切替えポンプの特許による均一散布

4枚羽は、プロペラ1枚当たりの表面積を大きくとる30インチのローターを搭載できます。
大きいローターは小さいローターと比べて強力なダウンウォッシュを発生させるため、薬剤を作物の根元まで力強く散布することが可能です。

飛助MGは進行方向に対してローターの回転方向が変わらないため、前後進でも散布性能が変わることはありません。右上図は、緑部分が前進時に多くなるエリア、黄部分が後進時に多いエリアです。また、大径プロペラは低回転なので、飛行音も非常に静かです。住宅街でも早朝から散布作業が可能です。

飛助MGの特徴
 
更に、ダブルポンプによる前後の散布ノズル切替えにより、大径プロペラの風圧を無駄なく利用します。これにより従来の2倍のダウンウォッシュを確保、マゼックスだけの特許技術です。
飛助MG tobisuke-MG 前後切替え

農業ドローンお問合せはこちら

・お電話での問い合わせは0258-66-2650まで
・FAXでの問い合わせは0258-66-2072まで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須) 誤入力にご注意下さい

お電話

FAX

ご住所

題名

メッセージ
追加バッテリーや散粒オプションが必要な方はご記入下さい